医療法人沖縄徳洲会 四街道徳洲会病院 放射線科についてご説明・ご案内しております

放射線科

放射線

放射線による画像診断

放射線科はどのようなイメージをお持ちでしょうか。直接、患者様に接する機会があまりないため、何をしている診療科か、よくわからない方もいらっしゃるかもしれません。放射線科では、「放射線診断」重要な柱があり、放射線専門医・放射線検査技師・看護師の連携のもと、さまざまな機器を用いて、最適な放射線診断を行っています。

画像診断部門

CTやMRIの登場以来、画像の診断技術の発展はめざましく、臨床において画像診断の果たす役割は拡大しています。放射線科画像診断部門では最新の画像診断法を駆使して、高度先端医療を行うとともに、頭部、胸部、腹部、関節などの身体の各部位について画像診断を行っています。画像診断検査は年々増加し、各診療科や他医療期間との連携して適切な診断、撮像方法や撮像部位を決定するように心がけています。高精細のモニタを用いて読影をおこない、的確な診断が得られるよう画像処理や再構成法を工夫しながら画像診断報告書を作成しております。

画像診断